レンガ門柱の方向性が玄関からと、車庫からの動線を作っています。
北西の角地という立地です。
メインの北側道路は1軒先で東につきあたっている為、西からの視線を意識した門柱のデザインとし、また、車庫から玄関への動線もふまえたかたちにしました。L字のレンガの壁を組み合わせた門柱は、家の顔にふさわしく、どっしりとしながらも、重くならないように、スリットや花壇スペースを設けました。


popup_340_255_ON

popup_340_255_ON

門柱にはシンボルツリーを入れて
ワンポイントに。道路側は花壇スペースをなるべくとり、エントランスに潤いを感じられるようにしました。西側はクローズドにし、南の庭側に入れる裏口を設けてあります。西側のテラスがかかっている部分が、愛犬のためのスペースです。(犬小屋ではなく、半戸外の、愛犬部屋と云ったかんじです。こちらはガーデンの施工例でご紹介します。)


popup_340_255_ON

popup_340_255_ON

popup_340_255_ON

popup_340_255_ON