ユニークかつ、ダイナミックに。
少し高めの塀に鋳物の門扉、道路から円形の床を左へ進むとガレージに着きます。建物とのバランスを考えて、アールの面をダイナミックに使いました。高さの違う小窓スリットがリズムをつくりだしています。床の円形は、道路がわに勾配をとってあり、シンボリックな印象をつくりだしています。


popup_340_236_ON

popup_340_180_ON