IMG_1114
震災でブロック塀(他社施工)
が倒壊・・・


N様邸のカーポートを設置した後にそれは起きました。当社の施工ではないにしろ、外構業者として居たたまれなさを感じる出来事です。
左の写真は震災前のカーポートを設置した直後の状態です。写真右手のブロック塀が倒壊。
予想外の展開で塀の改修も承りました。

ユニット式の塀でスタイリッシュかつ安全性重視の改修
IMG_1583
既存のブロック塀があった部分にはTOEXのユニット塀「アーキモダンウォール」を設置しています。モダンなデザインで、先に設置したカーポート(四国化成「マイポートネオ」)とも相性抜群です。また、ブロック塀などよりも軽量で基本的に倒壊の心配もありません。
ユニット型の塀は寸法が決まっているため、既存のブロック塀と同じ長さにするための調整が必要でした。今回は長さの調整が利くスリットフェンス(TOEX「ブログコートフェンス」)を左右のユニット塀にはさんで整えました。こちらのフェンスもモダンな印象ですので、デザインのアクセントにもなっています。


IMG_1113
仕上がりにこだわる

カーポートは縦と横の二台を自然に見えるように組合わせて設置しました。
スタイリッシュなデザインなだけに、雨どいの処理などが雑だと目立ってしまうので、二台分の雨どいを一本にまとめるなどの工夫をしています。(上写真をご参照下さい)

栃木県下にも広がる震災の爪痕。ブロック塀倒壊のご心配などございましたら早めにご相談下さい。